スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
~水不足アデレード~
みなさんこんにちは!今日は最近深刻な問題である、「水不足」をみなさんに知っていただきたいと思います。

2006年冬=雨の時期(5月~8月)にここ数十年来最悪の降水量を記録しました。夏はもともと乾燥の季節なので雨を期待することは出来ないので、約1週間前にサウスオーストラリア市は一部を除く、ほぼ全地域に水の使用に関する規制を発表しました。スプリンクラーの使用禁止、洗車時のホース使用禁止、家庭用プールの水の入れ替えなど含まれています。ガーデンの街であるアデレード。これから本場の夏へ突入するわけですが、じつに心配です。

新聞、The Independent Weeklyによると、ワイン一本作るのに必要な水の量は、なんと350リットル。ワイン農家へのプレッシャーが気になるところです。通り雨でも、降ってくれれば良いのですが…。

20060826150823.jpg

スポンサーサイト
【2006/10/27 13:47】 | アデレード市 | トラックバック(0) | コメント(2)
ジャカランタ
皆さん、こんにちは。
ここ4日間ほど、インフルエンザにかかってしまい寝込んでいました。
夏にかかると辛いものです。夏の日差しの中、家にこもった生活はなんともいい難い…。

さておき、アデレードは夏も本場になりつつあります!
今月29日には、サマータイムへ切り替わります。冬時間から一時間早まり、日本との時差は一時間半になります。
サマータイム(10月下旬~3月下旬)

この時期きれいな花はジャカランタ(西洋桜)です。
街のいたるところに咲き乱れ、紫の絨毯を作り上げます!

jacara1_edited.jpg



【2006/10/24 14:59】 | | トラックバック(0) | コメント(3)
今日この頃
こんにちは。
ご無沙汰しています。

今日この頃:
毎日オフィスで、とあるプロジェクトの下準備をしています。
来年をめがけて地道な作業です。

オフィスでは、
 たまに鴨が飛んできます。
   ガラス越しにある木に鳥が遊びに来ます。
      ガラス越しに、毎回空港をめがける飛行機が飛び去ります。


10月13日:13日の金曜日なんですが、アデレードは曇り。
昨日と比べて10度近くも違う。
25度はやっぱり快適です!

【2006/10/13 13:08】 | グルメ | トラックバック(0) | コメント(2)
ファーマーズ・マーケット
日曜・ファーマーズマーケットの写真文字色

入り口(風で揺れます!)
20061010141232.jpg



フェアトレイドコーヒー(南米のコーヒー豆使用)
20061010140749.jpg



ポルトガル人一家の手作りパンとバニラパイ
20061010140851.jpg


20061010140922.jpg



ブッシュの果物をふんだんに使ったアイスクリーム
20061010140952.jpg



シェフによる料理披露
20061010141141.jpg


コーヒーの椅子
20061010141114.jpg



フラワー
20061010140817.jpg



自家栽培の野菜
20061010141209.jpg



写真は撮りませんでしたが、面白いものを見つけました!オーストラリアならではのお肉のパテー。カンガルー、イミュー、鴨、ワニのお肉。
これって、結構オーストラリアでしか手に入りませんよね!っと気づきました。
【2006/10/10 14:29】 | アデレード市 | トラックバック(0) | コメント(2)
フェスティバルシティー・アデレード
こんにちは!
アデレードの別称:フェステバルの街

一年間を通して常にフェステバル。規模の大きいものから小さいものまで種類はさまざま。この季節に多いのはワインフェスタとファームフェスタ。

9月30日~10月2日は3連休ということもあって催し物がいろんなところで開催されていました。私が行ってきたのは日曜日のファームフェスタと月曜日のワインフェスタ。


日曜日:(毎週)いつまで続くのかはいまだ不明
ファームフェスタ(初日)はアデレードで取れる野菜、乳製品、お肉、ワイン、チーズ、ハーブ、手作りジャムなどなど。朝9時から1時までで、たったの4時間。これもアデレードらしい開店時間。お店を出している人も日曜日に休むのは当然だと言っているかのよう。これぞアデレードっ!

お店はコーヒーショップから食に関するもので溢れていました!
アンガスビーフのステーキ(オーストラリアの黒牛:赤牛もいますがほとんどは黒)

ウサギソーセージを発見。
モノ珍しさに購入しました…。お味は、チキンのようなあっさり系。
(お断り:ウサギ好きの人にはごめんなさい。)

ハーブ屋さん
キッチンハーブ(バジル、ローズマリー、ミント、その他いろいろ)
いろんな種類のレタスの苗


月曜日:グレネルグワインフェスタ
Wine&Food の催し物。ワイングラスを購入後、好きなワインを楽しむ。ワインの多くはMaclaren Valeのワインを利用。グレネルグから車で約30分のところにあるワイナリー地帯。子供づれ、犬連れ、カップル、沢山の人でした!

夜は、シドニーから里帰りをしている友達を交えてのキャッチアップ。久しぶりに顔なじみの友人が集まりました!
アデレードの10月の午後。
白ワインとシャンパンのおいしさにあらためて感激した午後でした!


P.S 次回は毎週日曜日にあるファームフェスタの写真を記載します!


美咲

【2006/10/03 15:16】 | アデレード市 | トラックバック(0) | コメント(2)
Reef City Tours


アデレードの総合旅行関連社- Reef City Tours オリジナル [モノ] づくり。 [こだわり] に [こだわり] ます!

プロフィール

Reef city Tours

Author:Reef city Tours
Reef City Tours Pty Ltd
11 Gibson Street, Bowden,
South Australia 5007

Tel/Fax: +61 (08) 8241-5497
Mobile : +61 0411-553-146
(Fumito Arai)


Reef City Toursはオリジナリティーあふれる個人 tour、イベント、お祝い事を私達なりに企画・実行します!

サービス内容は総合旅行関係業務です。

・無料留学サポートサービス(長期・短期)
(孫と一緒に海外留学、ETC) 
・アデレードツアー
・雑誌・テレビ取材サポート
 (インセンティブツアー)
・ロングステー
・ビザコーディネーション
 (学生・一般の永住権、ビジネスビザなど)
・ウェディング コーディネーション


スタッフ:
荒井文説  (E) fumito@reefcitytours.com.au 
2007年5月現在(39歳)
アデレード歴15年以上のベテラン荒井文説。3姉妹のパパ、レストラン’SATO’のオーナー兼シェフ、俳優歴もあるという多彩な持ち主!

福島美咲 (E) misaki@reefcitytours.com.au
2007年5月現在(25歳)
アデレード歴7年。南オーストラリア州立フリンダース大学国際関係学部&同学部Honoursを経て今に至る。
SATO日本食レストランマネージャー&アデレード現地スタッフ。


 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。